女子高生と出会いたい!8つのJKと出会う方法と付き合った体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

女子高生 JK 出会い

女子高生と出会いたい!
JKと付き合う方法は?

JKブランドに憧れますが、彼女たちと接点がない今、どうしたら知り合えるのか分からないですよね。

でも、あなたがもし社会人のアラフォーだとしてもJKと知り合うことは可能です。

この記事では、女子高生と知り合いたい、付き合いたいという方が、憧れのJKと出会うための方法を紹介していきます。

なお、筆者の空想ではなく、クラウドソーシングを利用しアンケート調査をした結果を書いています。実際に女子高生の時に18歳以上の男性と付き合ったことがある女性6人と、高校卒業後にJKと付き合った男性8人に聞きました。

女子高生 JK 出会い

そのため信ぴょう性の面では心配いりません。

女子高生と出会いたい!JKとの出会い方は?

女子高生と出会いたい

女子高生と出会いたい、付き合いたいという18歳以上の男性に、JKとの知り合い方を紹介します。なお、このサイトでは16歳以上の女子高生との結婚を前提とする清い交際を前提にお話します。売春や買春、援助交際、性的欲求のためだけにする性交渉(セックス)は法律違反なので絶対にやめてください。当サイトでもこれらの理由で女子高生と出会おうとするのは断固禁止しているのでご注意ください。

SNSの女子高生(JK)との出会い

女子高生 sns

SNS全盛の今、ツイッターやインスタグラムなどを通じて女子高生と出会い、付き合う社会人が増えています。

JKが好きな男性私が24歳の時、当時18歳の女子と知り合いました。きっかけはインスタグラムです。私が知り合いの知り合いをフォローしまくっていました。そこでその人のアカウントもフォローしました。そうしたら、フォロー返してもらい、ダイレクトメッセージで「フォローありがとうございます」と来ました。そこで、自分も「こちらこそ、よろしくお願いします」と返信しました。

それから何日か経ち、私はアディダスの黒いスポーツウェアを購入したことを投稿しました。すると、その人から「自分も欲しい」とコメント来ました。そこで彼女の投稿を見るとテニス部に所属していて、他の部員が着ていたのに憧れてたみたいです。私自身もテニスが好きなこともあり、メッセージでその話までするようになりました。そこから意気投合し、交際することになりました。それに、私は彼女の家との距離がまさかの5キロと知り、驚きました。

そこから休日になると、水族館に行ったり、長距離に渡りドライブ旅行しました。だが、交際始めて2年経つと突然、彼女から別れ話をしてきたのでそこから関係が切れました。非常に落ち込みましたが、人生で楽しかった思い出を作ることができて良かったと思います。

出会い系での女子高生(JK)との出会い

女子高生 出会い系

出会い系を使って現役女子高生と出会うことは可能です。でも、彼女たちは出会い系の抜け道を使って会員登録している違法者である事を理解してください。

出会い系にいる女子高生(JK)は、親や兄弟の身分証明書を勝手に使って年齢確認して利用しているのがほとんど。名前や顔写真のチェックは入らないので他人の身分証でも登録できちゃうんです。(運営が見てるのはここだけ↓)

年齢認証

出会い系サイトの運営も、本人かどうかなんて確認する術がないので、少数ながらに現役女子高生がサイト内に紛れ込んでいるということです。実際に下記の体験談のように、出会い系サイトを通じてJKに出会っている男性が何人もいます。

JKと出会いたい男性女子高生との出会いは出会いサイトでした。相手がまだ高校生だということはメールのやり取りで知っていたのですが、最初会ったときに制服で来たときはびっくりしました。当時17歳で高校二年生の冬でした。こっちは、サラリーマンで40歳でした。

会って、受験勉強で疲れてるとかエッチ系の相談とかうけました。歳が離れてるから話しやすかったのかもしれませんが、わりと最初から話が突っ込んだ話でした。いままで、サイトで知り合った人とも何人もエッチしたけれどもエッチが良くないとか、相手ばかり気持ちよくなってこっちはおざなりと言っていました。

それじゃ、気持ちよくしてあげるよと冗談半分に言うと「ホントに?」となりました。制服でしたがコートを着るとわからないのでそのままホテルに行きました。結果としてはすごく満足してくれて、何度もおねだりされました。

その後も、月1度くらい会ってエッチしたり、電話でいろいろな話をしました。受験勉強のストレス解消になると言っていました。推薦試験の1ヶ月前くらいからは、合格までは会わないと言って電話だけにしました。見事に、大阪大学に合格して合格祝いで会いました。エッチのリクエストはみんなしてあげて、合格してよかったと言っていました。合格よりエッチがしたかったみたいです。

大阪大学以外も3校受かっていたので、大阪大学落ちても合格祝いはもらえると思っていたみたいです。大学になってからも、しばらく付き合っていましたが同級生のカレが出来たということで、会うのはやめました。その後、カレシじゃダメとかいろいろ電話がありましたがそのうち連絡はなくなりました。

ちなみにこの体験談の男性、完全に性行為目的でJKと出会って、本当にセックスしてますね。これは上でも言いましたが、絶対にやめてください。犯罪行為となり逮捕の可能性もあります。

出会い系ユーザーで経験済みの方も多いですが、JKにはサイト内で本当に出会えてしまいます…が、清い交際だけに止めるようにしてください。筆者との約束です、理性的に付き合うようにしましょう。

彼女の実年齢が18歳を超え、高校の卒業式直後なら堂々とセックスできます。こんな風に↓卒業証書片手に制服エッチを堪能してください。

高校卒業後にセックス

それを理解した上で、私のおすすめ出会い系をチェックしてみてください[R18]

清い交際をしてみる

女子高生と出会いたい男性24歳の時と34歳の時に女子高生と付き合っていました。24歳の頃は出会い系サイト(R18)で知り合った相手でした。思いっきり可愛くて一目惚れのような感じでしたが出会ってから半年後ぐらいに付き合う事になりました。

相手は父親との折り合いが悪く家出のような感じではじめは転がり込んできたのですが、こちらが母親と話をして普通にお付き合いしました。付き合ってる最中から他の男と同棲し始めるなどがあってめちゃくちゃ大変でしたが今なっては良い思い出です。付き合った期間は1年半程でした。

34歳の頃に付き合った相手は一応女子高生ですが19歳でした。4年制の定時制の高校に通っているコでした。お互いアイドルが好きで、その現場で出会って付き合う事になりました。顔がとにかく可愛くかなり人気のあるコだったのでこちらもシャカリキになりました。

付き合う事になってすぐに彼女の母親と話して同棲する事を許してもらって2年ほど同棲しましたが、こちらが仕事などで精神を病んでしまい勝手に地元に帰ってしまったのでその半年後に別れました。

色々としてもらいましたし、付き合ってる間こちらの体調が悪い事も多く迷惑ばかりかけて申し訳ない気持ちがまだ残ってます。年の差があっても年の差があるなりの楽しさはあります。

JKと付き合った男性女子高生と出会い系サイト(R18)で知り合いました。当時私は大学生で20歳、相手は17歳でした。隣の県に住む子だったので、はじめはメル友として始めました。

特に趣味があったとかではなく,どちらかと言えばどちらも私も相手も真面目なタイプでした。私は関西の実家から九州の大学に進んでいたためアパートで一人暮らし。彼女は高校3年で受験を控えていました。私は地元を離れて友達も少なかったことから出会い系(R18)に手を出して気を紛らわせていました。

彼女は受験勉強のストレスに対する気分転換で出会い系に登録したみたいです。彼女は受験勉強の孤独さから精神的にも疲れていたみたいで僕から一度気分転換に遊びに行こうと誘いました。快く受けてくれました。

初めて会ったときはお互いに真面目そうって印象でした。その日は遊園地ではじけるように遊びその後も何度が会ううちにプラトニックな交際関係まで発展しました。しかし隣の県である事と受験生である彼女をそこまで引っ張ってはいけないため会う回数もそんなに多くはありませんでした。それでもお互いの寂しさを紛らわせる事ができる清く良い関係でいることが出来ました。

彼女は関東の大学に合格したため恋愛関係は破局しましたが、破局後もメールでしばらくお互いに励ましあう事ができる清く良い関係でした。

女子高生と交際した男性私は社会人となってからも女子高生と交際したことがあります。出会いのきっかけは出会い系サイトです。その中でも3年交際した相手の事をお話します。

当時私は29歳で知り合ったキッカケはセフレの友人でした。このセフレというのはテレクラで知り合った女子高生で、何度も会ってエッチした関係です。このセフレと会う時、セフレから友人も一緒でもいい?と聞かれました。私としてはセフレ以外の女子高生ともエッチ出来るチャンスかもと思い、その申し出をうけて私、セフレ、セフレ友人の三人で遊びました。

その後セフレ友人が私の事を気に入って告白をしてきたので、交際することとなりました。こうして女子高生が彼女になったわけですが、処女でしたこの際きちんと付き合うか!と思って付き合うこととなりました。それまで遊んでたテレクラ等もキッパリやめたんです。

彼女は処女でしたが、それだけにエッチへの好奇心へも強くて楽しめました。もともとエッチ好きだったのと、私は彼女に比べると大人なので、色んな事を教えて欲しいと思ったんでしょうね。ただ残念な事に彼女の浮気で破局しました。

彼女から突然メールが来て、別れたいといわれたんです。最初はドッキリかと思いましたが、その後電話で話すと彼女は泣きながら謝ってきてましたし、これマジなやつだ〜と理解しました。もともと年齢差のある関係でしたし、いつかこうなるだろうと覚悟していたので彼女の申し出を受け入れて別れました。その後も何度かあってセフレ関係になったりしたんですけど、それはまた後日にでも。

ボランティアでのJK(女子高生)との出会い

JKと出会った男性大学3回生のときに、当時17歳だった子と付き合っていました。知り合った当初は同い年か、一つ二つ年下だと思っていたのですが、2回目のデートで実年齢を知り、正直あわててしましました。出会いのきっかけは、ゼミ活動です。私は野生動物を専攻する学部に入り、自然調査を主体とするゼミに所属していたのですが、この日はごみ拾い活動を、ほかのボランティアさんと一緒に行っていました。エリア分けの際に彼女と同じグループになったのですが、向こうから積極的に話しかけてくれたり、昆虫やは虫類が好きという変わった趣味を聞いて惹かれていきました。それから野鳥観察しているときにたまたま彼女と再会して、連絡先を交換し、2回目のデートで彼女の方から告白してくれました。交際は本当にクリーンで、正直未成年ということもあって私の腰が引けてしまったのもあって、手をつないだり、一緒に食事をするくらいで終わったのですが、とても楽しい時間をもらったと感じています。別れは私が卒業論文の制作や就職活動で多忙となり、彼女の方も受験で忙しくなったため、お互い話し合う形で終わりました。さらにスマホが水没してしまったため、彼女の連絡先はわからなくなってしまいました。

塾バイトでの女子高生(JK)との出会い

男子大学生と付き合った女子高生高校1年生の16歳のとき、当時大学生の22歳の男性とお付き合いしました。出会いは塾の夏期講習でした。一応進学校に通っていたため、受験対策にはかなり早めに力を入れていました。彼は私が志望していた大学に在籍していました。塾も個別指導だったために、「志望校に通っている先生がいるよ」と、塾長に勧められるまま彼を指名。それが出会いになりました。16歳の私にとって、彼はとっても大人に見えました。とくに手が大きく綺麗で、すぐに私が好きになってしまいました。「大学に受かったら彼女にして」とお願いをしましたが、彼が「それまで待てないから、定期テストで数学90点以上取ったら」と言ってくれたのです。それはかなり力を入れてがんばりました。初めてのデートは彼の車でドライブしました。途中でマックに寄り、ポテトをテイクアウト。大きな公園に行ってふたりで思いっきりアスレチックをしました。運転しているときの大人っぽい彼と、遊んでいるときのギャップにかなりドキドキしました。彼が関西地方に就職が決まり、遠距離になってしまうためにお別れをしてしまいましたが、まるで少女漫画のような年上の彼とのおつきあいはいい思い出です。もう一度会えたらいいのに。
JKが好きな男性21歳の時に17歳の女子高生と付き合ったことがあります。きっかけは僕が19歳の時に塾の講師をしていて当時15歳だったその子の教員として担当していたことがあったからです。塾講師時代は塾長の指示で年齢を大幅に偽って20代半ばという設定だったので、その子が女子高生になってからたまたま連絡を貰って会った時に実年齢を明かしたら、「なんだじゃあ4つしか違わないじゃん。」と驚かれました。それからは彼女のほうが僕を恋愛対象として見てくるようになり、ついに告白されました。年齢がそこまで離れているわけではない事、その頃には大人と教え子というより友達同士のような距離感になっていたこともあってOKしました。僕が童顔なこともあって高校生カップルのような気分で青春真っただ中というような恋愛をしました。ファミレスに行ったりカラオケに行ったり、一度だけテーマパークにも一緒に行きました。でもやっぱり相手は女子高生で、気分の移り変わりが早く、通っている高校に気になる男子ができたのが行動からもわかるようになりました。僕の大学での交友関係にもやきもちを焼くようになってすれ違うようになり、1年くらい付き合ったところで残念ながら別れてしまいましたが、自分としても高校生に戻って恋愛できた気分なのでよかったと思っています。

趣味の集いでの女子高生(JK)との出会い

男子大学生と交際した女子高生高校2年生のとき、2歳年上の19歳の男性とお付き合いをしました。当時はインターネットなどはなかったのですが、共通の文化系の趣味を通じて知り合いました。相手の見た目は茶髪で少し軽そうだったのですが、やはり共通の趣味があることから初対面でも話が弾みました。私は人見知りが強いほうだったのですが、信じられないくらい長い時間楽しくお話することができました。初めて二人でデートをしたとき、別れ際にバスに乗ろうとした私の頬に彼がいきなりキスをしてきたのです。なんでだろう、とだいぶ混乱したのですが、帰宅してから「あれはどういうことなのか」と電話で聞いたところ、好きになったから付き合いたい、と言われました。年も離れていることから、かなり悩んだのですが最終的にはお付き合いする、ということにしました。ただ、高校生と大学生で、かなり考え方も違い、生活の時間帯も違うことから、日が過ぎていくうちに違和感のほうが強くなってしまい、数か月で別れることとなってしまいました。優しい人でしたし、趣味が合う人だったので、別れたときは少し寂しく感じました。写真の1枚も撮らないうちに別れてしまったので、今ではもう顔を思い出すこともできません。

店員と客のJK(女子高生)との出会い

社会人と付き合った女子高生私が17歳高校2年生の時、25歳の社会人とお付き合いしたことがあります。彼と知り合ったきっかけは彼が勤めている楽器店に私が買い物に行ったことでした。当時、友人達とバンドを始めることになった私は、近くの楽器屋さんでギターを買いました。ギターに関してよく分からなかったので、初めに担当してくれた店員さんに色々と教えてもらったのですが、後にその店員さんと付き合うことになりました。どんなギターを買ったら良いかと、お店に3回位足を運んだときに、彼の方から「ギター選びのことなら何でも相談に乗るからこっちに連絡してくれていいよ!」と連絡先を渡されました。彼と連絡を取っているうちに気が付いたら付き合っていたという感じです。彼は社会人で車を持っていたので、学校が終わると家まで迎えに来てくれてそのあと、ご飯を食べに連れて行ってくれたり、遠くまで買い物に連れてってくれたので、当時、高校生だった私からすると、外食をしたり、遠出をして買い物をするだけでもとても刺激的なデートに感じました。彼とは1年半交際しましたが、私が高校卒業して就職し、彼と同じように車を自分で運転するようになると、デートがマンネリしたように感じ、少し退屈になりました。結局私は、同じ会社の先輩の方に惹かれてしまったので、楽器屋の彼氏とは別れてしまいました。しかし、高校生だった私は確かに、付き合っていた当時、初めての社会人彼氏とのデートが楽しくて、充実した日々を過ごせていたと思います。今振り返ってみると、あの時の経験はキラキラしていて、彼と付き合った時間も良い思い出だったと思います。

幼馴染としての女子高生(JK)との出会い

幼馴染と付き合った女子高生高校3年生の時、地元が一緒で幼なじみのひとつ上の19歳の先輩と付き合っていました。自宅がご近所さんで外に出るとなんとなく遊び始める何人かのひとりでした。小学校卒業までは、よく遊んではいましたが中学生になると上下関係がしっかりとある学校だったため、顔を合わせても言葉を交わすことはなくなっていました。遊んでいた頃は、なんとも思っていなかったはずなのですが、中学生になり制服姿の先輩が妙にオトナっぽくも感じるようになり、いつのまにか好きになっていました。ですが、その頃には近くて遠い存在にも感じてしまい、あの頃のように言葉を気軽にかけることすらもできなくなっていました。あの頃は、同級生よりも先輩に魅力を感じ、好きになる友人もいて卒業を機に好きな先輩にアクションを起こす人も少なくはありませんでしたが、結果何もできないまま先輩は卒業してしまいました。私が高校に入ると近くの高校にどうやら通っていたようで電車が毎日一緒でした。今度こそは!と先輩の卒業前に声を掛けようとしましたが出来ず、先輩が卒業してしまいましたが、ばったりあった時にとっさに声をかけて告白しました。答えはOKでした。当時は、18歳と19歳。ひとつしか離れていませんが、オトナに感じ背伸びをした恋でした。付き合い始めで知ったことでしたが、先輩も何年も前から私のことを好きでいてくれたようで勇気を出して告白して良かったです。

社員とバイトのJK(女子高生)との出会い

社会人と交際した女子高生私が17歳、当時彼は25歳でした。当時私は普通に学校に通いながらスーパーでたこ焼きなどを販売しているお店でアルバイトをしていたんです。彼はその会社で働く社員さんで、将来のエリアマネージャーということでエリアマネージャーさんと一緒にあちこちのお店を回っていました。当時さまざまなイベントに出店することも多かったのですが、その時によくお手伝いに来ていたので自然と仲良くなっていきました。当時のエリアマネージャーは50代の男性で、とても優しい人でしたが彼は20代。その二人が親子のように見えて、なんだかとても微笑ましく思っていました。交際することになったのは、向こうから告白されたことがきっかけです。イベント終わり、片付けをしている時に告白されてそのままOKしました。当時、私にとっては初めての彼氏でしたね。そこから一気に年上社会人の彼が出来たので最初は戸惑うことも多かったのですが、彼はとにかく優しく気遣ってくれました。二人とも休みが合わないのでなかなかデートは出来ませんでしたが、夜番の時にはよく迎えに来てくれました。結局私が大学に進学するのと同時に彼はエリアマネージャーではなく本社勤務になってしまい、そのまま喧嘩が増えて別れてしまいました。今考えてみると栄転ですね。当時25歳だった彼でしたがこちらの都合を考えてくれていつも寄り添ってくれましたし、なかなか素敵な恋愛だったと思います。
バイトの女子高生に手を出した男性会社に入って2年目27歳の時に当時17歳でバイトに入った女子高生と付き合いました。最初は全然その気も起きず仕事に専念していました。一緒に仕事をしていく中で、会話が弾んで連絡先交換したり仕事が終わって遊んだりしていく内に好きになっていきました。一緒にいると楽しくて仕事も行くのが楽しみになりましたし、仕事にもやる気がとっても出てきました。仕事も良く聞いてきてくれてとっても嬉しかった。1年ぐらい付き合ったんですが、地元ではなくて遠い場所に進学をすると言っていたし、勉強を頑張らないといけなかったので、仕事もやめて別れることになりました。別れて何ヵ月かして学校にいい人がいたらしく新しい彼氏を紹介してくれました。とても真面目そうでしっかり守ってくれそうな彼氏だったし一緒に勉強もして楽しいと言っていたので安心しました。短い恋愛だったけど仕事プライベートも楽しかったし、素晴らしい想い出も出来たから良かったと思いました。自分も早く次の彼女を見つけたいと思ったし、別れた彼女よりもいい人を見つけてやるぞと思った。

友達の紹介でのJK(女子高生)との出会い

30過ぎおじさんと付き合った女子高生高校2年生(17歳)のときに社会人の男性(32歳)とお付き合いしました。15歳差です。当時は私が車の免許がまだ取れる年齢ではなかったので、付き合いたい人の候補に、「車を持ってる人」が条件でした(笑)好きなタイプは昔からお父さんのようなおじさん系の人が結構好きでした。舘ひろしさんとかも好きです。そんな中、中学生の頃の友達から「男の人紹介してあげるよ」と連絡があり、その人とのメールのやりとりが始まりました。メールをしだして6日後の日曜日に初めて二人で会うことになりました。そのときに車で迎えに来てくれました。イニシャルDというアニメが好きだったような彼はなんか少し改造したような車に乗ってやってきました。私か車のことに関してはほぼ無知なので乗れればOK…という感覚でした。その日は夜にちょっと大人っぽい雰囲気のレストランでディナーをごちそうしてくれました。そして今思うと早いな〜と思いますがカレから告白してきてくれて、その日からお付き合いが始まりました。高校生だった私は実家暮らし、彼は一人暮らし。合鍵をくれたので学校が終わったらカレの家に行ってごはんを作って待っている。という時期が約2年続きました。お互いの両親からも公認をいただいていて、高校卒業したら結婚するんだな〜と思って毎日幸せなときを送っていました。ある日、彼の仕事が立て込んでいて、家に帰ってこない日が多くなったり、休日出勤が急に増えたり…女のカンが働きました。案の定、職場の女性と浮気をしていました。問い詰めたところ白状しました(笑)

JKと出会う方法|まとめ

女子高生と出会い、清い交際をするための方法をSNSや出会い系(R18)を含めて8つ紹介しました。

くれぐれも注意して欲しいのが、18歳未満の女の子との性的欲求のためだけにする性交渉(セックス)は法律違反なので絶対にやめてください、ということ。

もし16歳以上、18歳未満のJKと知り合い、お互いに恋愛感情があったなら、高校卒業までは清い交際にとどめるか、結婚をするようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする