飛田新地を安く楽しめると聞いて突撃してきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

飛田新地写真
15分16000円。1分間に換算すると1000円以上の価値がある。

私は会社勤めの安月給。妻も子供もいるため、月2万円のお小遣いで1ヶ月をやりくりしている。自分にとっては超がつくほどの大金。

でも、1万円ほど飛田新地で値引きができる裏技があると聞いてついに行ってきましたよ飛田新地に。

飛田新地レポ!安く楽しめる裏技を試してきた

会社同期
11000円でも30分くらい楽しめる方法があるぜ

こう私に告げてきた会社の同期男性。彼はこよなく飛田新地を愛し、月2回は飛田で羽を伸ばしている西成区在住の独身男。

M字に額がハゲかかっていることから、入社当時からのあだ名がベジータ。

そのベジータがまりもっこりのような目つきをしながら私に語りかけてきました。

飛田新地のベテランが語る値引き方法とは

ベジータ
地元民を装って閉店間際に行くだけだって!それで安く値切れちゃうんだよ

飛田新地の閉店時間は深夜0時。敷地内全てのお店がその時間にバタッと閉まる。

ベジータが言うには、閉店間際の23時半くらいにお店に行ってこう告げると良いのだとか。

ベジータ
おばちゃん、30分なんぼ?

30分だったら通常21000円の料金。ですが、中には閉店間際の時間ということもあって、16000円でええよとか勝手に割引してくれるおばちゃんもいるとのこと。

さらにそのあとこう告げるといいらしい。

ベジータ
ほんならもう一周回ってから来るわ

するとさすがの商売の街大阪。もうお客が入らないかもしれないとおばちゃんも判断し、30分11000円でどうや?と歩み寄ってくるようです。

これだけで10000円も値引きしてもらえることになる。これ以上の値引きはありえないので、ここで合意。

ベジータ
ほんなら決めたわ。お姉ちゃんめっちゃ可愛いしな

嬢の気持ちも汲んであげて、こう告げればサービスも手抜きされる心配はないとのことです。

ちなみに過度な交渉をすると飛田嬢にもおばちゃんにも嫌われてしまうので絶対にするなとも付け加えられました。

早速値切り方法を試しに飛田新地へ

飛田新地のあたりは治安が悪いからタクシーか安全なルートを辿っていくのが良いと聞いていたから、事前にGoogleストリートビューでアクセス方法をチェックしました。

もしも行ってみたい方がいたら詳しく説明するのでチェックしてください。

湯処あべの橋というあべのキューズモール裏手にある銭湯の交差点からスタートするとわかりやすいから、なんとかしてまずはこの銭湯にたどり着いてほしいです。

飛田新地のそばにある銭湯

この交差点から見えるあべのポンテを左手に、矢印の方へ道をずっと進んでいきます。しばらく歩くとあべのマルシェも左側に見えます。

飛田新地へ行く地図

ずっと道なり。

5分くらいは歩いていく必要があります。

すると、こんな商店街が右手に現れるので入ります。新開筋商店街。

飛田新地へのアクセス

商店街に入り、1〜2分歩くと左側に抜ける道が見えます。

飛田新地とかいてある看板が見えますかね。この看板を越えたあたりから一帯が飛田新地。江戸時代にタイムスリップしたような遊郭が広がりますよ。

飛田新地の看板

ここまで来ればもう大丈夫。あなたと同じようにエロいことを考えるいい大人達と、飛田嬢しかこの先にはいません。

時刻は11時、飛田新地嬢を本格的に選び始める

飛田新地の様子

しばらく飛田新地内を歩いて思ったことはみんな可愛すぎて一人に選べないということ。

この可愛さは異常。AKBとか乃木坂とか欅坂とかに普通にいるレベル。アイドル、モデルの級の女の子が露出気味の格好をして微笑んでくる。

でもこれじゃあらちがあかないのでむかし好きだったけど抱けなかった会社の同僚の契約社員女性にそっくりな嬢がいたのでその子にした。

ちなみにこんな感じ。吉高さん風。

飛田新地の吉高由里子

いざ、おばちゃんに値切り術を試してみると…

おばちゃん、30分なんぼ?

時刻は11時28分、関西弁が不慣れな私は他府県から来た人間とバレないかドキドキしながら聞いてみた。

おばちゃん
30分21000円、20分16000円やけど、20分の料金で30分でええよ

おおおおお、ベジータの言ってたことはマジだった…。何も交渉せずに5000円引きの料金を提示された…。

5000円も値引けたことに感動して満足しまった私は、「じゃあ…」とその子に決定。一度帰るふりをする演技はできませんでした…orz

ですが、時間を間違えずに値段を大阪弁で問えば、かなりの確率で値引いてもらえそうということはわかりました。

契約社員似の女性とプレイ開始

飛田新地でセックスする男女

入り口を上がって2階へ。畳の部屋に敷布団が引いてある簡素な部屋でした。

エッチなことができることで有名な飛田新地ですが、建前上は料亭ということなので飲み物を注文。

料亭の女性と瞬間的に恋に落ち、偶然部屋に敷いてあったお布団でエッチしちゃうという設定で警察も黙認しているらしい。なんじゃそりゃ。

そんなこんなでプレイが開始。服をお互い脱いで全裸になり、いきなりキス、乳首を舐めてきてくれます。

緊張気味の私でしたが、あっちの方は元気で、大きくなったところに口でゴムを装着してくれました。

会社の同僚女性
上がいい、下がいい?

と同僚女性が聞いてきたので、「じゃあ僕が下」と答える。

上に乗って頑張ってくれる。めっちゃ興奮します。

30分もあったのでいろいろ試したい私は、「じゃあ僕が上になるね」と体位変更を申し出。

上になって契約社員の彼女を攻めまくる!

そして当時わたしが抱きたくても抱けなかった憧れだった女性を本当に抱いている感覚に陥り、気がついたら興奮のあまりク○ニをしていました。

わざわざ挿れてもらった自分のモノを抜いてク○ニをする。あとから考えたら順番おかしい。

人間不思議なものです。興奮状態に陥ると、頭で考えずに脊髄で感じたことがそのまま行動に移るようです。

そんなこんなで再度挿入して頑張っていると、程なくして射精。30分もの時間があったので布団で最後にイチャイチャして終了。16000円でこんな夢のような時間が過ごせるなら大満足です。

帰宅

契約社員似の女性と楽しい時間をすごした後は、飴ちゃんをもらって退店。おばちゃんに挨拶をして天王寺駅へ。

駅近くではカップルが初々しく手をつないでいたり、酔っ払いのおじさんが大声で叫んでいたりといつもと変わらない光景が広がっていました。

明日からまた頑張れそう、そう思えた初めての飛田新地初体験でした。

こちらのサイトでは大人のお店体験、素人女性とのちょっぴりエッチな体験をほぼ毎週末にリアルリポートしていきます。次週もお楽しみください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする