下着フェチでパンツ大好き!女性の生脱ぎパンティでパンコキしてもらう方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

下着フェチ

下着フェチでパンツが好き…
生脱ぎパンティでパンコキされたい…

女性のパンツがたまらなく好きだけど、どうすれば生脱ぎパンティをくんかくんかできるのかと頭を悩ませてしまいますよね。

でも、生パンティを嗅いだりパンコキされる簡単な方法があります。

このブログでは、女の子の脱ぎたてパンティを好きなようにもてあそんだり、生脱ぎパンツでパンコキされる方法をおすすめ順に3つ説明。さらに、後半では実際に女子の生脱ぎパンティをもらい、好きなだけクンクン匂いを嗅いだり舐めてぶっかけた!というような、エッチな下着フェチ体験談も紹介しています。

下着フェチで女性の生脱ぎパンツが欲しい!手に入れる方法

下着フェチ

下着フェチだから生脱ぎパンティが好きすぎるけど…どうすれば目の前で身につけていた脱ぎたてほかほかのパンツをくれる女の子に出会えるのかと頭を悩ませてしまいますよね。ここでは、筆者が実際にパンツをゲットできたおすすめの方法を3つ紹介します。

ネットで女性と知り合い、生脱ぎパンティをもらう

パンティ生脱ぎOKの女の子と知り合いたいけど、出会い系サイトやマッチングアプリなど、ネットの出会いでそれが実現できるのかと疑問を持つ気持ちも理解できます。

でも、私が愛用してるマッチングサイトなら生脱ぎOKの子に出会えます。(下で紹介してます)

実際にわたしのアカウントからプロフィール検索機能を使って検索をかけたところ、出会いを求める生脱ぎOKの女の子をたくさん見つけることができました!

パンツフェチ

こちらは検索結果の一部ですが、地方や田舎含む全国エリアで「出会いを求める生脱ぎOKの女性」や「生脱ぎしたいフェチの女の子」を簡単に見つけられました。

当たり前ですが、これらの女性会員は日常生活の中で理想の出会いがなく、このようなサイトで相手探しをしています。つまり、あなたが日常生活で知り合う女性よりも簡単に生脱ぎパンティをゲットすることができますよ。

下のボタンから無料登録後、18歳以上の年齢確認を済ませばお試しポイントがゲットできますが、確実にパンツを生脱ぎしてもらうためにはケチらないのが最大のコツ。登録直後のポイントセールがお得なため、このタイミングで十分に課金することをおすすめします。ちなみにわたしは一番お得になる1万円を課金しました。(女性としての利用なら完全無料)

ポイントアップ

お試しポイントだけではLINEを交換するまでにポイント切れしがち。生脱ぎパンツをもらい損ねることがあるので、お得な時にポイント購入しておきましょう。

数千円〜1万円をケチッて下着の生脱ぎの機会を逃すのは本当にもったいないです。生脱ぎしてくれる女性とひとたび繋がって知り合いになれば、何度も出会って生脱ぎプレイできるから必ず元を取れます。わたしはこのキャンペーンで1万円を課金して、次の手順で下着フェチの欲望を満せました。

パンティ生脱ぎしてもらうまでの手順

  1. おすすめサイト(R18)に登録(性別やニックネームなど必要事項を入力)
  2. 携帯番号の登録(不正登録を防ぐための作業です。勝手にかかってくることはありません)
  3. メール登録(Gmailやヤフーメールでも登録できます)
  4. プロフィール設定(後からでも変更できるので大体でOK)
  5. 年齢の確認(身分証明書の写真送信か、クレジットカード決済でできます。個人情報は安全に守られています)→男性ならここで1万円分のカード決済するのがお得でおすすめ
  6. パンティ生脱ぎOKの女性と知り合う
  7. 出会って生脱ぎしてもらう
私はかれこれ4年以上利用していますが、これまでにいたずら電話や迷惑メール、不当請求がきたことは一度もありません。退会も簡単にできるため(すぐ再登録しましたが笑)、軽い気持ちで利用してみてください。

パンティ生脱ぎOKの子に会うR18

脱ぎたてパンツが確実に欲しいなら複数サイトを併用する

下着フェチで、脱ぎたてパンティが確実に欲しいという男性に朗報です。通常、ほとんどのマッチングサイト利用者は1つのサイトしか利用しません。そのため複数サイトを併用して使うことで、より多くの女性に出会えて、好みのタイプの女の子の生脱ぎパンツをもらえる確率がぐっと高まります!

生脱ぎパンティ

下着フェチ

汚パンツ

シミパン

汚パンティ

以上5つのサイトは全て老舗の優良サイト。不当請求されるようなことは一切なく、個人情報も安全に守られています。退会処理も簡単なので軽い気持ちで始められますよ。複数試してみて、気に入ったサイトを使い込むのもおすすめです。

掲示板募集で女の子の脱ぎたてパンティをもらう

出会いの掲示板募集でもパンティ生脱ぎOKな女の子を探すことができます。

上で紹介した出会い系マッチングサイトの掲示板(R18)ならすぐ素敵な女の子と出会えます。

やり方はとても簡単。サイトへ無料登録後、プロフィールに「生脱ぎパンティが好きです」や「染みパンが好き」とのことを明記して掲示板投稿を続けるだけ。結構な数の女性が掲示板を閲覧利用しているため、積極的に募集投稿しましょう。

気長に告知すれば、かなりの確率であなたを求める理想の女の子から連絡がもらえますよ。掲示板でパンツ生脱ぎOKの女性を募集しつつ、自分からも積極的に連絡を取るのがおすすめです!生脱ぎしてくれる女性に会うR18

ブルセラショップで生脱ぎパンツをもらう

ブルセラショップとは、ブルマとセーラー服を組み合わせた造語。90年代以降に出現した、女子高生が着た制服や体操服、靴下、パンツなどを取り扱う店のことです。チェキなどで撮った女性本人の写真とともに使用済みパンツを販売しているので、下着フェチ、マニアなどの間で大変人気です。

でも、目の前で生脱ぎしてくれるわけではないので興奮はそれほどできないのが欠点。

さらに、本当にその写真本人の女の子が履いていたのかどうかも確認しようがないため、我々はただただ信じるしかありません。同様にメルカリなどのフリマアプリやツイッターなどで個人的に生脱ぎパンツを出品している女性を見かけますが、こちらも実は男が金儲けのために販売していることだって考えられます。やはり確実なのは、目の前で履いているパンティーを生脱ぎしてもらう方法です。

おすすめはネットの出会いで生脱ぎしてもらう方法

下着フェチの男性に向けて、パンティ生脱ぎしてもらい、そのパンツを好きなようにさせてもらう方法を紹介しました。以上の3つの方法を、メリットとデメリットに分けて整理してみます。

メリット デメリット
ネットで知り合う女性のパンティ生脱ぎ 生脱ぎOK娘との出会いが多い
悪質会員や冷やかしが少ない
料金安くパンツ生脱ぎOK女性に出会える
今すぐパンツ生脱ぎOK女性に出会うことも
好みのタイプの女性のパンツがもらえる
出会いの数が多く、目移りする
簡単に会えるからありがたみが少ない
掲示板で知り合う女性のパンティ生脱ぎ すぐパンツ生脱ぎOK女性に出会える
掲示板募集投稿が1日1回まで毎日無料
近所の娘と知り合い、パンツがもらえる
近所すぎて後々気まずい場合がある
ブルセラショップでシミ付きパンティを買う お金があれば、確実に汚パンティが手に入る 生脱ぎではないため興奮が少ない
写真の女性が実際に履いていない場合がある
料金が非常に高い場合がある

以上をまとめると、いちばん簡単に、確実にパンティ生脱ぎできる女の子と出会えるのはネットの出会いを利用すること。

紹介したサイトはすべて筆者が数年安全に使っている優良サイト。個人情報の流出や、迷惑メール、いたずら電話、不当請求の心配もいりません。気軽に出会えて下着を生脱ぎしてくれる女性と出会うことができますよ。

生脱ぎOKの女性と出会うR18です

下着フェチ男性の、女性のパンティにまつわるH体験談

下着フェチで、女性の生脱ぎパンツが大好きな男性の、下着にまつわる体験談をまとめました。汚パンツやシミパン、下着へぶっかけたお話など、エッチでいけないエピソードばかりです。

女子の下着が大好き。女子中学生(jc)パンチラがきっかけで下着フェチになった思い出

下着フェチになってしまった体験談です。当時中学二年生の14歳だったとき、体育の授業で、剣道場で先生の話を聞いているときのお話です。男女別れてそれぞれ反対側の壁について座って、男子と女子がそれぞれ反対側に座った状態で先生の話を聞いていました。ちょうど私の反対側にいるクラスの女子のパンツが見えているじゃないですか。おそらくその子はパンツが見えていることに気付いていなくて、隣の女子とコソコソ話をしていたので、おそらく私だけが気づいていたみたいでした。当時中学二年で女子のパンツなんて見たこともなかった私は、もう先生の話を聞くどころではなく、相手に気付かれないようにチラチラと見続けました。その女の子はクラスでも可愛い子で更に大人しめ目な子だったので黄色くシミのついたパンツが見えたのはちょっと意外だったこともあり、ずっと興奮しっぱなしでした。それからというもの、大人になってもそのときの感動と興奮を忘れられないのか、女性のスカートの中に対する興味がずっと続いたままです。階段やエスカレーターなどで先に昇っている女性がいるとチラチラと上を向いてしまいます。また女性とセックスするときも、あえて下着を脱がさずにズラして挿入したり、下着をずっと見続けて興奮したりと、ちょっと変態的な性癖を醸しながらヤッてしまいます。中学時代のエッチな思い出は、その後の性癖に多いに影響します。

女子高生の染み付きパンツに興奮!生理の汚れがついた下着が特に好きな男性

女子高生の汚パンツが大好き。女装が趣味のアラフィフの男です。女装は趣味なだけで、普段は男性として社会人をやっていますし、性の対象は女性です。一時期確か37歳頃、頻繁に女装をした姿で夜の街をさまよっていたことがあります。その時は下着にもものすごくこだわっていて女物をつけていました。それもただの女物の下着ではありません。女子高生が身につけていた下着をそのまま売ってもらっていました。染みや匂いがついたものを身につけた上から更に女装をするので、徹底していました。自分は細身でしたので女子高生のパンツはサイズが丁度合い、余計にはまりました。ただいくら細身とはいえ、ブラジャーだけはキツくて閉めれないものもありましたが、そこは頭を働かせ、女子高生にヌーブラを渡します。一度は肌に着けたヌーブラを返してもらい、それを着けて過ごしました。パンツはたまに生理の汚れが染みついているものもあり、それはそれで大変興奮しました。女物の汚い下着を身につけ女装をしたまま女装子好きの女の子とエッチをするのも楽しかったです。くさい匂いフェチなので、エッチをする前は下着を取り替えさせません。シャワーも浴びさせません。嫌がり恥ずかしがりながら興奮している女の子を見るのがたまりませんでした。自分も今はだいぶおとなしくなりました。いい思い出です。

シミパンが大好き!下着フェチ男性の性癖の話

シミパンが三度の飯よりも好きな、34歳の男性です。恥ずかしいので言いづらいですが、私は重度な下着フェチです。女性が裸姿でおっぱいがモロに見えているよりも、下着姿で綺麗な谷間が出来ている状態が一番好きです。おっぱいをブラジャーで寄せている状況がたまりません。また外見は清楚なのにエッチな下着を着ている女性に興奮します。下着はさわり心地が良いのが好きです。ギャップにやられてしまうのか刺激的な色の下着は尚興奮します。10代の頃はピンクやブルーの可愛い色が好きでしたが、現在は赤や黒等の誘う様な色が好きです。スケスケやTバック等のスケベな感じが満載の下着は最高です。正直言うと重力に逆らって形を整形している下着姿は、女性を一番エロく尚且つ綺麗にしてくれると思います。ブラジャーとパンツの下着姿でフェラチオされるのが、私は一番好きです。興奮を押さえきれないです。綺麗な谷間が形成されて、ヒップもプリプリしている。その状態で上目遣いされたらば、直ぐにいってしまいそうです。女性には下着を着けている状態でプレイをしたいと考えています。ブラジャーをしたままのパイズリ等もたまりません。服を脱ぎ、下着姿で恥じらう女性が私は一番好きで、一番興奮します。

臭い下着に大興奮。汚れた下着フェチ男性のエッチなエピソード

汚パンティが好きな下着フェチです。私には姉が2人いて、当時15歳くらいだった頃のエピソードです。お風呂に入る時に脱衣所にある姉達が脱いだ、汚れた下着を見たり匂いを嗅いだりしていました。周りの自分の友達からも可愛いと言われるような姉達だったので私から見てもかなり可愛い方だと思います。思春期真っ只中の私はあえてお風呂は一番最後に入るようにしていました。もちろん姉達が脱いだ汚ぱんつを物色する為です。最初は匂いを嗅いだり下着の汚れがついている場所を舐めたりしていたのですが、オナニーを覚えてからはその下着をおかずにするようになりました。不思議なもので、姉の下着でもそれぞれ匂いが違うんです。甘い良い香りがする時もあれば、おしっこやチーズのような鼻を背けたくなる匂いがする時もあり、逆にそれが興奮してしまいます。おそらく生理中でケチャマンを覆っていた時のパンツだったのでしょう。脱いだばかりの下着だと、アソコの部分が湿っていたりして余計に興奮しました。時には、顔面パンツと言って変態仮面のように下着を顔にかぶせたり、下着に精子をぶっかけたりしました。凄くいけない事をしているのは分かっているのですが、お風呂に入る時は姉達の下着を嗅いだり舐めたりしながらオナニーするのがやめられませんでした。女性とのH経験が当時なかったので、下着フェチの私にとってはこれがとても刺激的な行為でした。成人して1人暮らしをするようになってからは下着への執着はなくなりましたが、今でも姉達を見ると当時の事を思い出して恥ずかしくなります。

下着フェチが治らない。ほんのりマン臭がするパンツにぶっかけていた話

パンツフェチだと認識した15歳の時の話です。中学時代からすでに下着フェチだった私は、隣近所の洗濯物にどうしても目が行きまくっていました。特に隣の友達の家にはお姉ちゃんが住んでいて、お姉ちゃんのシマシマパンツが干してあった日には、こっそりパンツを盗んで、クンクン匂ってぶっかけて、それでまた返却するというのを繰りかえしていました。あとはお母さんのガードルです。それは失敬してぴっちりした部分に股間をあてがって、それもぴっちりしてるので、射精の瞬間脱ぐこともできず、そのままぶっかけてしまい、それも精子が着いたまま返却していました。一度、その友達の家に泊まりに行ったとき、妹もいるんですけど、妹のブルマが転がっていたので、それもクンクンして、それと同時にお姉ちゃんのパンツのクロッチをチンコにあてがってぶっかけてしまいました。みんな寝てる夜中の話です。下着大好きで、洗濯済もしくは一日履きで、クロッチのメス臭と柔軟剤の混じった生脱ぎ下着が最高です。少し汚れたちょい臭い香りを楽しむタイプです。それ以外にも住宅街なので、同級生の家がたくさんあって、パンツを失敬してはぶっかけて返却していました。ブルマや制服もやっていました。とにかく洗濯の匂いと、その奥に残るかすかな体臭をかぐと脳がマヒして頭が真っ白になってすぐに射精してしまうんです。下着ぶっかけは最高に気持ちいいです。

女性の下着姿が好き。パンツを脱がさずSEXする下着フェチエピソード

下着姿の女性が好きです。その女性とは28歳の時に出会いました。私の職場に期間限定で研修にきた大学を卒業したばかりの新人さんでした。その女性はとても清楚でかわいらしくて、人目見ただけで好きになってしまいました。前にかがむ度にスーツのお尻の部分がパツパツになり、下着のラインが見えます。それを見ると今日は何色のどんな下着をつけてるのかな、と妄想して楽しい毎日でした。下着のラインが見えない日は、もしかしてTバック?なんて妄想していました。だんだん見ているだけでは我慢できなくなり、スカートの中に手を入れて、下着のラインやお尻の部分を触りたいという欲求が湧いてきました。さすがに職場でそんなことをすればセクハラで大問題です。そこで、食事に誘いました。食事の後ちょっとデートをする、という流れを数回繰り返したあとホテルに誘ってみると、OKが出たのです。ホテルに着いてから、今までの妄想を確認するようにゆっくりとスカートを捲り、執拗に触ります。「ずっとどんな下着つけてるか妄想してたんだよねー」なんて言いつつ、気が済むまで撫でまわしてやりました。彼女はずっと「恥ずかしい」と顔を隠していました。ついに下着を見ることができる、とスカートを脱がせると、派手なピンクのサテン地だったのです。彼女の清楚な雰囲気とのギャップに興奮はMAXです。「意外とエッチな下着履いてるんだね」というと、下着はわりと派手なものがテンションが上がるから好き、との事。もちろんその後はしっかりと最後まで楽しませてもらいました。その後彼女のお家に遊びに行く関係になり、彼女の持っている下着をたくさん堪能させてもらっています。彼女の下着はどれもエッチで見ているだけでも楽しく、「次はこんな下着が見たいなー」なんてリクエストすると、買ってきて恥ずかしがりながらもたくさん見せてくれます。どれも清楚な雰囲気とのギャップが激しく、とっても興奮します。

下着フェチが生脱ぎパンティでパンコキ!まとめ

下着フェチの男性が、女性の生脱ぎパンティをもらい、好きなだけくんかくんかと匂いを嗅いだり、パンコキしてもらう方法を紹介しました。

パンツフェチの願望を満たすためには、脱ぎたてパンツをあげても良いという寛容な女性との出会いを最大限に増やすことが重要。

そのためには、紹介したネットの出会いを利用して、生脱ぎパンティのプレイを楽しむのがおすすめです。
パンティ生脱ぎOKの子に会うR18です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする