女友達・男友達が欲しい!異性の趣味友や飲み友、遊び相手を掲示板募集、作る方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

女友達が欲しい

女友達が一人もいない…
どうしたら女友達を作れるのかわからない…

特に、社会人になると異性との出会いは職場くらいしか無くなり、自然に友達ができづらくなりますよね。

でも、学生でも社会人でも男性なら誰でも、失敗せず女友達を作る方法があります。

この先、何年、年十年経っても女友達がいない寂しい状況のままでは悲しすぎますよね。このサイトを参考にして、男女関係なく友達の輪を広げ、充実した毎日を送ってくださいね。

女友達が欲しい男性へ

女友達が欲しい男性がいるように、男友達が欲しい女性もたくさんいます。マイナビウーマンが実施したアンケート調査によると、約半分の女性が「男友達が欲しい」と答えていることがわかりました。

男友達が欲しい女性
(2015年4月実施 20代、30代のキャリアウーマンが対象 https://woman.excite.co.jp/)

男性女性関係なく、お互いに異性の友達を欲しいと思っているようです。ということはぶっちゃけてしまうと、女性と知り合う機会さえ増やせられれば、簡単に女友達を作ることはできるでしょう。

さらに言うと、アンケートに答えた女性のように、男友達が欲しいと思っている女性と知り合えれば、もっと簡単に女友達ができます。趣味や興味の対象が同じ女性なら尚更良いです。

以下では、そんな好都合な相手との出会い方を詳しくお話して参ります。

女友達を作る方法

女友達を作る方法

男友達が欲しいと思っている女性と知り合いたいけど、どこに行けばそんな女性と出会えるのかな…と、頭を悩ませてしまいますよね。

でも、誘ったらすぐ飲みに行けるような女友達が10人以上いる筆者に言わせると、そんな理想の女性に効率よく出会う簡単な方法があります。

以下、厳選して3つの方法を紹介していきます。

女友達が作れるサイト・アプリを使う

女友達を作るのに役立つ方法として、マッチングサイトやアプリを利用することが挙げられます。恋人や大人の関係の異性を作れるのはもちろんですが、友達作りとしても大いに役立ってくれます。実際に利用した女性の体験談でも、「友達ができた」という報告は数多くあります。

男友達が欲しい女性20歳まで私は男友達という人がいませんでした。女子大で全く出会いがないっていうのもあるけど。でも、大学の同性の友達は男友達はいいよと言って時々自慢してきます。羨ましいけど悔しい気持ちもあって今さらそういう人に出会える手段となると出会い系アプリなのかなと思って登録したんですね。

で、友募してる男性をプロフィール検索して、家が近い男子大学生にメッセージで「私で良かったら友達になってくれませんか?」と言ったんです。自分でも結構勇気を出したので叶うといいなと思っていたら、返事が来て「会って話したい」って!

初対面でスポッチャに行き、二人でボーリング。ハイタッチなんかで大盛り上がりして、3ゲームも遊んだりしてしまいました(笑)それからはカラオケに行ったりご飯食べるためだけに呼出したり呼び出されたり、ほんとに友達として付き合うような関係になったんです。

こんな簡単に男友達ができるなら、今までなんで男友達できないってコンプレックス持っていたんだろうと思うくらいです。彼には好きな人がいるけど叶わない恋みたいで、会えないときにはいつも私に連絡してきて甘えてきます。私も好きな人もいないし暇なときにはいつも「彼に何してる?」と自然に送ってしまってます。彼とは結婚したって友達のままな気がしています。(21歳 女子大生 東京)

このように、男友達を欲しいと思っている女性が数多く利用しているサイト・アプリを利用すれば、女友達はすぐに作ることができます。筆者が分析するに、このようなサイトは次の3つを満たしていることがほとんどです。

  • 会員数が十分に多く(最低500万人)出会いやすい
  • 利用目的検索で「友達作り」を選択できる
  • 利用料金が安く、前払いで安全安心

ちゃんと出会える優良なコミュニティサイト・アプリは、運営実績が長く、利用者に愛されています。会員数が500万人以上いて、10年以上も続いているようなら、それは安心できるサイトです。

さらに、利用料金に関しても良心的であることがほとんど。メール1通送るのに50円程度で済むなら友達と確実に出会える優良サイトと言って良いでしょう。一人の理想の友達と出会うのに、3000円程度で事足りてしまいます(顔写真確認10円×50人+メール送信50円×50回=3000円)。

まずは、筆者おすすめの次の3つのサイトで、プロフィール検索機能を使って友達作りが利用目的の女友達を探してみるのをおすすめします。登録は無料で、18歳以上の年齢確認が済めばすぐに利用できますよ。

ワクワクメール ハッピーメール ミントC!Jメール
会員数
700万人以上
会員数
1000万人以上
会員数
700万人以上
プロフ検索
利用目的検索可
プロフ検索
利用目的検索可
プロフ検索
利用目的検索可
メール料金
1通50円
(女性無料)
メール料金
1通50円
(女性無料)
メール料金
1通50円
(女性無料)
公式HP(18禁) 公式HP(18禁) 公式HP(18禁)
これらのサイトは全て優良サイトです。私は5年以上利用していますが、不当請求や迷惑メール、いたずら電話などの詐欺行為は一切受けたことがありません。男女ともに安心して利用できますよ。

女友達が作れる掲示板を使う

女友達・男友達が作れる上記3つのサイトには、遊び相手の募集や、飲み友達、趣味友達など、友達作りにぴったりな掲示板機能も搭載しています。掲示板を利用すれば、すぐに出会える近所の異性と知り合うことができます。

コミュニティサイトでは、同じ趣味趣向を持った老若男女の方々で出会うために交流をしています。掲示板は、自分が希望する年齢層の人や、近くに住んでいてすぐに会える人を探すために利用されています。

たとえば、「20代の趣味友を掲示板で募集したい!」や、「都内で飲み友達を募集する」、「今から近所でお茶できる友達を募集!」、「会わなくていいから、暇つぶし目的でLINEできる友達(メル友)を募集!」など、それぞれ自由に理想の相手を見つけられます。

ちなみに上記3つのサイトに搭載されている掲示板の種類は次の通り。

ワクワクメール ハッピーメール ミントC!Jメール
メル友募集掲示板
まずはメル友から
友達/恋人候補等
メル友募集掲示板
趣味友募集
オタ友、ヲタ恋
友達募集掲示板
趣味友募集
メル友募集
女性は完全無料
男性は一部有料
女性は完全無料
男性は一部有料
女性は完全無料
男性は一部有料
公式HP(18禁) 公式HP(18禁) 公式HP(18禁)

掲示板募集機能は、女性の利用ならずっと無料。男性の利用なら、毎日1回目の投稿が無料という料金設定。

女友達が欲しい男性は、毎日1回投稿するだけなら無料なので、とりあえず毎日ログインして募集をかけてみるのがおすすめですよ。

次の体験談のように、同じ趣味の異性と掲示板で友達になり、リアルで出会うということは頻繁に起こります。

男友達を掲示板で作った女性私は今は28歳ですが、3年前にとあるコミュニティサイトの掲示板で同い年の男性と知り合いました。

始めはサイト内でのメッセージのやり取りをしていて、とても気が合うしゲームセンターが好きという趣味も一致していて、地元も近いのでぜひ一度会おうという話になりました。

駅の近くのゲームセンター前で待ち合わせし、一緒に遊び、記念にプリクラを撮ったりもしました。名目上はデートでしたが、ドキドキというよりはワクワクの方が大きくとても楽しくてまた遊ぼうとお互いに約束しました。

個人的にLINEでもやり取りするようになって、仲良くなるほどにお互いの悩みなども少しずつ話すようになって、夜に電話でくだらない話をするひとときは癒しでした。そして何度かデートをしましたが、恋人になりそうな甘い雰囲気もなく、一応確認として私の方から友達として今後も仲良くしてもらえるのか聞きました。

彼はその時すごく驚いた顔をして笑って、なぜか握手してきてそのまま友達として付き合い続けることにしました。

私の友達と彼の友達とも紹介し合って大人数で飲み会を開いたり、悩みや愚痴を話したり、大人になってから出来た男性の友達はもしかしたら彼が初めてだったかもしれません。気の置けないサッパリとした関係がとても心地よいです。

ナンパで女友達を作る

ナンパと言っても、いかがわしい目的で声をかけるわけではありません。

ゲームセンターで自然と意気投合したり、ドッグカフェで偶然隣り合わせた人と仲良くなったり、同じ趣味や楽しみを持つもの同士で自然と仲良くなることもあります。お酒が好きで、バーカウンターで隣り合わせた人と仲良くなり連絡先を交換することだってあるでしょう。出会いのきっかけが自然なら、ナンパという印象も薄れて行くこと間違いなしです。

どこでも自然体で、壁を作らずに他人ともコミュニケーションを取れる人なら普通に有り得る出会い方なのです。

しかし、ナンパをするメンタルがない、さすがに見知らぬ女性に声をかけるのはできないという方は、やはりネットの出会いを通じて女性と知り合うのが良いでしょう。上記3サイト以外では、こちらのサイトも筆者は利用しておりおすすめです。

次の体験談のように、これらのサイトを使って男友達を探す女性も数多くいるので、試してみる価値は大いにあります!

出会い系サイトで男友達を作った女性20歳の時の事です。私は女子大に通っていたので男性との出会いが全くありませんでした。

彼氏が欲しいな、と漠然と思っていたものの、高校生時代の別れた元彼の事がまだ好きだった事もあって、そこまで焦ってはいませんでした。

でも、周りの友人達は次々と合コンやサークルで彼氏を見つけていて羨ましい気持ちがありました。そんなある日女友達のお家で飲んでいたら、私に出会いがないといけないという話になり、酔っていた事もあり大学生も数多く利用している出会い系サイトPCMAX(R18)に登録、男性へメッセージを送ってしまいました。

そこにはたくさんの男性が登録していましたが、その男性は清潔感のある見た目で、お友達を作りたいと書かれてあったのが好印象だったのでその人を選びました。

酔いが冷めたら、何でそんなサイトでメッセージを送ってしまったんだろう、と少し後悔しましたが、すぐに彼から返信が来ていました。同じ市内の大学に通っていたのでメッセージのやり取りもそれなりに盛り上がって、紳士的なメッセージに思えたのでお友達になれるかもと思い二人で会う事にしました。

ご飯を食べに行き、異性の友人が欲しいと言ったら向こうも同じ気持ちだと言ってくれました。話もはずんで楽しかったです。今から思えば危険だったかもと思いますが、良い人で良かったです。

その後しばらくして好きになったかもと告げられて、私は恋愛感情は持てなかったのでその後も友人で居て欲しいと言いました。気まずくなるかなと心配だったけど、その後も何でも話せて相談にも乗ってくれるよき理解者です。

【番外編】女友達の作り方

女友達の作り方を3つ紹介しましたが、それら以外の方法で異性の友達を作った女性の体験談を元に番外編を紹介します。

SNSで共通の趣味がある相手を探す

SNSで知り合い、異性の友人になるカップルは非常に多いです。特にツイッターやフェイスブック、インスタグラムを通して同じ趣味同士でつながり、仲良くなるケースは非常に多いようです。

男友達を作りたい女性男友達を20歳になった頃、自分の周りには同い年の同級生が多くて、ほとんどが同じ学校を出た友だちばかりでした。

大人になったし、友だちの輪を広げたいなと思っていました。その時に、SNSで7つ年上の男性と知り合いました。

同じ地域に住んでいて、いつも行く居酒屋が同じでどのメニューが好きかなどで盛り上がり仲良くなりました。メッセージのやりとりをしばらく続けると、お酒を飲むのが好きなことや野球が好きなことなど、似たような趣味がある事がわかり、会うことになりました。

ずっとメッセージのやりとりをしていたため、初めて会った感じがしなくてすぐ仲良くなりました。飲み友達のような感覚だったので、男女の関係になることはないし、共通の友だちもいないので、ずっといる友だちには出来ない相談も客観的な所から意見をしてくれるのですごく話やすかったです。

たまに、その男性の家で宅飲みをしながら野球観戦をしたりしました。私は、男女の駆け引きもしなくてもいいし、話も楽しかったのですごく充実した日々を過ごしました。

でも、男性に彼女が出来て、その彼女が嫉妬深い人ということで2人で飲みに行くこともなくなってしまいましたが、たまに相談に乗ってくれたりするので今でもいい友人関係を続けています。

オンラインゲームで女友達を作る

オンラインゲームでチャットをしながらプレイ、男女で仲良くなり友達になる事例がとても多いです。

ゲーム好きという共通の趣味があるため、すぐに心の距離が縮まるようです。

筆者が以前目にしたヤフーニュースで知りましたが、モンスターハンターの世界で知り合い、結婚まで至ったというカップルもいるとのことです。

オンラインゲームで男友達を作った女性パソコンのオンラインゲームで男性と知り合いました。そのゲームは人とコミュニケーションを取りながら協力しつつ強敵に立ち向かうゲームでした。

初めは女性だと知られると下ネタを言われたり、付きまとわれたりなど苦労したので45歳独身男性だとプロフィールを変えてプレイしておりました。自然と友達が減り、本当に性別関係なく仲良くしてくれる人のみと楽しくゲームが出来るようになりました。

そこで仲良くなった男性が連絡先を聞いてきたので、交換しました。なんとなく性別を偽っているのが申し訳なくなり女性ですとカミングアウトしましたがそれでも変わらず仲良くしてくださいました。連絡をとっているうちに段々とお互いが惹かれ合い、会おうとなりました。この時私は20歳で相手は17歳でした。

はじめてネットで知らない人と仲良くなりリアルで会うとは思っていなかったのでかなり緊張しましたが、同じ趣味だったのですぐに打ち解けてかなり仲良くなりました。

家は遠く頻繁には会えない距離ですが、時間を見つけて会いに行ったり会いに来てくれたりと仲良くしてくださっています。今では違うゲームで一緒に楽しんで遊んだりしていてどのゲームするのにも一緒に遊んできます。

スマホゲームで男友達を作った女性25歳のときに、仲のいい男友達が出来ました。その頃、仕事を辞めてフリーターをしていて、時間があり余っているもののお金もなかったのでボードゲームの通信対戦にハマっていました。

私が主にプレイしていたのがオセロで、毎日時間があればプレイしていました。そのオセロゲームは、チャット機能がついており雑談などが出来るようになっていました。

とはいえ、対戦相手と交わす会話といえば「参りました」や「ありがとうございました」といった挨拶だけというのがほとんどでした。そんな中、何度プレイしても勝てない相手が現れました。

序盤は自分が優位に立っているのに、終盤で必ず圧勝されてしまいます。素直にすごい人だなぁと思い「お強いですね。勝つコツなどあれば教えてくれませんか」と、初めてチャットで話しかけてみることにしました。

その対戦相手は「最初に欲張りすぎないことだよ」と、フランクでありながらもアドバイスをくれました。そこから、オセロの事を聞いたりまた対戦したりするうちに、意気投合。メールでのやり取りもするようになりました。

色々な事を話すうちに、彼が2つ年上の男性で同じ県内に住む方だと分かりました。そして、たまに会って食事したり遊びに行く仲になりました。会うと知的な方で、歴史の知識が深く面白い話を沢山して下さいました。

お付き合いすることにはなりませんでしたが、あまり関わったことのないタイプの友達が出来ていい経験になりました。

女友達を作るテクニック

女友達が欲しいと思った時、女性が好きそうな趣味と共通の趣味を持っておいた方が良い、というのはすでにお話しました。

さらに、その趣味において女性よりも深く広い知識を持っていたら、あなたに興味を持ってくれる可能性はぐっと高まります。

なのでここでは、「女性が好きそうな趣味って何?」という方のために、いくつか紹介していきます。

以下の趣味の中であなたが興味を持てそうなものがあれば取り組んでみるのをおすすめします。

女友達が作れる趣味①ペット(犬・猫)

女友達が作れる趣味として最もおすすめなのがペットです。ワンちゃん、猫ちゃんを飼う女性はとても多く、しつけ教室やドッグラン、ドッグカフェなどは出会いのチャンスは溢れています。

お互いにペット好きということで警戒されることなく、自然に異性と仲良くなることが可能ですよ。

その他、可愛い犬を連れて公園や街を散歩しているだけで、「可愛い!」と声をかけてもらえることも多々あります(実体験)。異性の他人との心の距離をぐっと近づけてくれますよ。

女友達が作れる趣味②スポーツ

スポーツトレーナーayaの影響もあり、スポーツ好きの女性は近年とても増えてきています。

スポーツジムやボルダリングスクール、ゴルフスクールなど、女性との出会いはとても溢れています。

そのスポーツが大得意になれれば、同性異性の注目を集められること間違いなし。あなた自身も興味のあるスポーツを始めて女友達を作ってみるのをおすすめします。

女友達が作れる趣味③習い事教室

女性が好きそうな趣味の分野の習い事教室に通うのもおすすめ。

イラストや漫画、絵画教室もいいでしょう。また、音楽教室なんてのも出会いの宝庫です。

共通の趣味の習い事、カルチャースクールに体験入会することから始めてみるのをおすすめします。

女友達から彼女の関係

女友達が欲しい、女友達を作りたい!という男性のためにコツやテクニックを紹介してきました。

もちろん純粋に異性の友達が欲しいという方もいるかもしれませんが、「女友達とキスしたい…」「彼女にしたい…」「あわよくば、都合よくエッチしたい」「セックスフレンドになれるかな…」という邪念を持った男性もきっといるでしょう。

ここではそんなエッチな男性に向けて、女友達と関係を深める方法を紹介します。

女友達とキスする方法

女友達とキスしたいなら、その女友達が寂しい時を狙い、飲みに誘ってみてください。

おしゃれなバーや、横並びのシートで、美味しいお酒を飲みながら相手の愚痴や思いの丈を聞いてみるのが良いでしょう。

完全に心を許したところで、何も言わずに頬に手をやり、ゆっくりと唇を交わしてみることです。理由を聞かれたら、慰めたいと思ったから、とだけ言ってみてください。あなたの優しさに、体まで許してくる可能性は大いにあるでしょう。

女友達を彼女にする方法

女友達に恋している場合、純粋に真剣告白してしまう手段もありますが、失敗した場合には気不味くなり関係悪化することもあります。

そのため、冗談っぽく付き合っちゃう!?という風に、茶化しながら交際の可能性をちらつかせる手はおすすめです。相手が乗り気じゃないなら断りやすいですし、関係が悪くなることもない。うまくいったらいったで棚ぼた的なメリットもあります。

また、それ以外だと、友達のままセックスしちゃう方法もありますね。若気の至りなのか、お酒の勢いなのか、きっかけはお任せしまうが、男女である以上、セックスする機会は大いにありえます。

重い関係を嫌う女性は意外に多く、体だけの関係が心地よいと思う女の子は普通にたくさんいますよ。割り切ったセックスフレンドとして付き合っていくと、これまで以上に仲良くなれるというメリットもあります。

女友達・男友達が欲しい!作る方法

女友達や男友達が欲しい、作りたいという方に、具体的な作り方やテクニックを紹介しました。

基本は、出会いのきっかけを増やして、会話が弾むような共通点を作ることが大切です。

そしてその出会いを作る方法として、紹介したコミュニティサイトを利用してみることをおすすめします。

女友達・男友達を作れるサイト一覧に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする