華の会メールの評判ってどうなの?無料登録して出会ってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

華の会メール評判

「華の会メールって出会えるの?」
「もう若くないけど相手が見つかるかな…」

華の会メールが気になるけど、出会えなかったらどうしようと頭を悩ませていませんか。

しかし、華の会ではアラサー以上の男女が数多く出会えています。

華の会メールがおすすめの方

  • 30代~70代の独身orバツ有
  • 真剣な交際希望、婚活中の男女
  • 同世代に出会いたい方

これらの項目に1つでも当てはまるなら、華の会メールで素敵な出会いを見つけられます。

華の会メールは、若い男女が遊びの出会いを見つける「出会い系サイト」とは趣が異なり、真面目な交際を希望をする方が多い「恋愛結婚サイト」の特色が強いです。

それもそのはず、華の会メールの公式サイトを見てもらうとわかりますが、30歳からの恋愛コミュニティというメッセージを強く押し出しています。下は30歳、上は70歳以上の中高年男女の出会いを勧めるサービスとなっているのです。

年齢を理由に一度は恋愛や結婚を諦めてしまったという方でも、華の会メールなら今すぐ理想の出会いを見つけられますよ。事実、中高年が選ぶ出会い応援サイトの中で見事第一位を獲得しています。
華の会メール 人気

いきなり真剣交際は気が進まない場合でも、メル友や趣味友など、気軽な友達を探すことから始めてもOK。あなたに合った出会い方で、素敵な巡り合いをゲットしてみてください。

華の会メールを詳しく見る※利用するには18歳以上の年齢確認が必要です

こちらの記事では、華の会メールを使ってみてわかった3つの特徴をご説明。記事の後半では代表的な口コミや評判を徹底的に紹介してまいります。

華の会メールの3つのポイント

華の会メール特徴

30歳以上の男性が出会いやすい

「結構年齢がいってるから相手にされないんじゃない?」
「おじさん好きな女性に出会えるかな…」

30歳、40歳を過ぎて、男としての自信がなくなってしまう気持ちは痛いほど理解できます。

しかし、華の会メールは登録女性の多くが30歳以上の中高年男性と出会いたい人ばかり。自分の年齢を気にせず出会いを楽しむことができます。

登録している女性は25歳以上で、出会いのマナーを心得ている女性ばかりです。落ち着いた大人のお付き合いをしたい場合は華の会メールを選んで間違いありません。

サクラはゼロなので安全安心

「出会い系初心者だけど騙されたりしないかな?」
「サクラが多いんじゃないかと不安…」

ネットの出会いと聞くと警戒してしまう気持ちも非常によくわかります。

でも、華の会はサクラを一切雇っていないので安全です。

困ったことはスタッフに相談も可能なので、出会い系初心者にとってはとても安心できるサービスです。

大人の出会いが豊富

「恋愛というより大人のお付き合いがしたい…」
「既婚者だけど大丈夫かな?」

長く生きていると、純愛もいいですが欲望を満たすこと優先に走りがちになる気持ちもとても理解できます。

しかし、華の会メールではセフレなどの大人の出会いも数多くあります。

華の会メールは大人の肉欲を満たせる数少ないサイトです。公式サイトでも多くの口コミを紹介しているのでチェックしてみてくださいね。
華の会メールを詳しく見る※利用するには18歳以上の年齢確認が必要です

華の会メールの評判

華の会メール評判

華の会メールで離婚後バツイチでも出会えた

息子二人が大学進学して、ほっと落ち着いたところで夫の浮気が発覚。もうこれで3度目でした。

悲しみを超えて呆れさえもしました。もはや一緒にいる意味もわからないから離婚を決意。息子2人の親権は私がもらう方向で決まりました。

それからと言うものの、家には誰もいなくなり寂しさも募り、何をしてても気持ちはからっぽ。下の息子に「婚活でもしたら?」と勧められたのが華の会メールでした。

でも、こんな50過ぎたおばさんを誰が興味持ってくれるの?と、全く自信はなかったですが、何もすることがなかったので始めて見ることに。

すると、同い年で同じ境遇の会社経営者の男性と意気投合。会うことになりました。

当日は不安でいっぱいでしたけど、とっても穏やかで優しい男性で、不安どころかとても楽しい時間を過ごすことができました。

そして知り合って半年。彼からプロポーズを受けました。息子から教えてもらった華の会メールで再婚することになるとは当初思ってもいませんでした。本当に感謝の気持ちしかありません。(50代、パート、東京都)

華の会メールで再婚できた

22歳の時。大学卒業とともに新卒で入社した大企業で同期女性と恋愛。できちゃった婚をしました。

その後、妻は退社。私一人の給料で何とかやりくりするために一生懸命仕事して、順調に出世。でも仕事の量や責任は日に日に重くなっていきました。

本心ではほどほどに働いて、ほどほどに家族サービスして、のほほんと気ままに生きて行きたかったのですが、気がついたら重要なポストに就き会社で忙殺されて、大好きだった妻とも疎遠に。

或る日突然離婚を突きつけられた時は放心状態になりました。

その結果心を病み、唯一うまくいっていたはずの仕事でもヘマをやらかし大失敗。出世街道からも降りることになりました。仕事も家庭も何もかもうまくいかなくなった自分は抜け殻のように生きていましたね…。

でも、ひょんなことで知った華の会メールを通じて、知り合った3ヶ月後に25歳の会社員女性と再婚。相手の女性は初婚でした。

私は40代なのでほとんど子供のような年齢差ですが、なくしていた生きる活力が一気に戻ってきました。

仕事はそれなりにして、定時後はまっすぐ家に帰り妻と楽しく暮らせています。いろいろありましたが、結果いまが一番幸せです。(40代、会社員、兵庫県神戸市)

華の会メールで不倫浮気した

30代。医療系の営業(MR)のサラリーマンをしています。

結婚して横浜に住んでいるのですが、仕事は人間関係が完成しているので正直めっちゃ楽で、何もしなくてもお得意先のお医者さんが商品を買ってくれます(笑)週一で付き合いでいくゴルフが仕事みたいな感じですね。

だから昼間に会える20代から30代の欲求不満な女性と知り合いたくて華の会メールを始めました。

自分と同じような既婚の遊びたい盛りの女性って意外に多くて、簡単に見つけることができましたよ〜。

今は3人の女性と月1回か2回ずつ程度遊んでます。(30代、営業、神奈川県横浜市)

50代だけど華の会なら需要があった

結婚はしたくないと頑なに自由恋愛を貫いていました。

周りの会社の同僚は30歳前後で9割以上が結婚。ほとんどの家庭で子宝にも恵まれていました。

それを見ても全く羨ましくなかったけど、これまで仲が良くて仕事終わりによく飲みに行っていた同僚も次第に付き合いが悪くなり…。友達までいなくなった感じでした。

キャバクラにはまったことはありましたが、相手は金のことしか期待しないからやめた。

小説を趣味にしようとしましたけど、老眼で目が疲れるのでやめた。

50歳をすぎて、次第にどうして結婚しなかったんだろうと過去の自分を責めるようになっていました。

だから、藁にもすがる思いで華の会メールに最後の願いをぶつけることにしました。

すると、50過ぎのしおれたおじさんでも好いてくれる優しい30代の女の人に巡り会うことができました。

彼女はお金はなくても温かい家庭があればそれでいいと言ってくれてます。自分の方が残された時間は圧倒的に少ないですが、精一杯彼女の期待に応えたいと思えました。

華の会には感謝してもしきれません。(50代、会社役員、愛知県名古屋市)

華の会なら婚活を諦めた人でも大丈夫

恋愛をしたくてもできなかった30代です。

中学から大学までずっと女子校で、就職先も下着メーカーだったから男の人がほとんどいませんでした。

恋愛したいけど、男の人とどう接したらいいのかわからないまま30歳を過ぎ、これからどうしようと思っていました。

そんな時にネットのブログ記事で偶然見かけたのが華の会メール。これでダメなら何やってもダメだろうとはじめて見ました。

すると、男性の方からすごい勢いでアプローチがくるじゃないですか!

中でもフィーリングが合いそうな年上男性とメッセージを重ねました。

今ではデートを3回重ねて告白を受け、交際に至りました。

私ははじめて付き合った男性と結婚するんだなあと、今はとても幸せな気持ちでいます。(30代、会社事務、福岡県博多)

華の会で出会った40代女性と3度目の結婚

60代。ギャンブルや浮気癖が抜けなくて、バツ2になってしまった私はそれでも懲りずに結婚しようとしています。

それは、華の会メールというサイトで魅力的な女性と出会えたからです。

ここには過去の結婚歴を気にしないという女性が多くいます。彼女もその一人。

大事にしたいからこそ、3度目の結婚を決意しました。

周りには反対をされていますが、今度こそ幸せになりたいと思います。

幾つになっても恋愛を楽しみたいという方は華の会がおすすめです!(60代、会社社長、北海道札幌市)

写真詐欺は少なめ

出会い系で出会ってみたらプロフィール写真とは全く違う女性が来たという話をよく聞きます。

でも、華の会メールで5人の女性に出会ってきましたが、どの女性もプロフ写真と良くも悪くも変わらずといった感じでした。

顔写真詐欺に遭いたくないのなら、複数のプロフィール写真を登録している女性を探してみるのがおすすめ。

たまに、奇跡の写真を1枚だけ載せている方がいますが、そういう方は大抵実物の方が良くないですから。(30代、フリーター、宮城県仙台市)

業者らしき人もいるので注意

華の会メールは女性が無料で登録できる出会い系なので、風俗業者などの外部業者が営業目的で利用していることが無いとは言えません。

有名な人気出会い系にはこういった悪質業者が後を絶たないですからね。

胸を強調した写真や、性を強調したエッチな写真をプロフィールに設定している女性には注意した方がいいかもしれません。

連絡を取ると、華の会メールではないウェブサイトのURLをメッセージで送りつけて誘導してきたり、割り切りの話を持ちかけてくる場合があります。

素人の一般女性に出会いたいのなら、怪しい業者とは連絡を取らないようにした方が良いです。(40代、サラリーマン、千葉県)

キャッシュバッカーの女性会員がいない

華の会メールではキャッシュバッカーと見受けられる女性に私はまだ出会ったことがありません。優良な出会い系の証です。

しかし、その他の出会い系をやる時は注意が必要です。出会い系の多くでは往々に女性にだけキャッシュバック(換金)システムが用意されています。男性からメールを受信したり、掲示板に投稿することでポイントをゲットでき、ポイントが貯まればアマゾンカードやギフトカード、QUOカードと交換ができる、といったものです。

そのため、もしも華の会以外の出会い系を始めようという方は、「いつまで経ってもデートの約束ができない」、「メールがこまめに頻繁にくる」という女性に遭遇したら、キャッシュバッカーを疑ってみるのも大切。場合によっては諦めて別の女性にいった方が良いかもしれません。

キャッシュバッカーは男性にとってはいくら連絡を取り合っても出会えないため何のメリットもありません。サクラと同じと考えても良いかもしれませんね。

華の会では幸い、そのような悪質女性に出会ったことはないので安心して利用しています。(30代、自由業、大阪府大阪市)

華の会メールを詳しく見る※利用するには18歳以上の年齢確認が必要です

華の会メールの会員ってどんな人?

華の会メールをどんな人たちが利用しているのか気になりますよね。ここでは、華の会メール会員を性別と年齢、居住地域に分けてそれぞれの割合をグラフでご紹介。どういうユーザーがいるのかイメージできるので参考にしてみてください。

華の会メール会員の男女性別割合

華の会メール会員 男女性別割合

華の会メールの男女会員は、男性が7割、女性が3割で、男性の方がやや多めという結果に。

この割合はその他多くの優良出会い系に見られる比率とほぼ同じです。

華の会メールは、女性向けの雑誌へ広告出稿を積極的に行っているため、今後はさらに男性と女性の割合比率が半々にならされていくことが期待できます。

華の会メール会員の年齢割合

華の会メール会員 年齢割合

華の会メールの会員の年齢割合は30代以上がボリュームゾーン。35歳以上の男女が85%以上という割合になりました。詳しい年齢別割合は次の通り。

華の会メールの年代別割合

  • 10代、20代…7%
  • 30代…18%
  • 40代…22%
  • 50代…30%
  • 60代…13%
  • 70代以上…10%

華の会メールは、若い年代よりも中高年の異性に出会いたい方におすすめの出会い系マッチングサイトです。

華の会メール会員の居住地域割合

華の会メール会員 居住地域割合

華の会メールの運営は、各エリアで実施する広告宣伝活動の費用をうまく調整しています。

そのおかげもあって、地域差がない安定した出会いを提供しています。

華の会メールの利用料金

華の会メールの料金はまずまず良心的。女性は完全無料!男性は1日1回、掲示板投稿が無料で利用できます。その他の詳しい料金については以下にまとめているのでチェックしてみてください(1ポイント=10円)。

消費ポイント
掲示板に投稿する 10ポイント
女性の掲示板投稿を見る 2ポイント
女性のプロフィールを見る 2ポイント
(初回閲覧から60日間は0P)
女性の画像を見る 6ポイント
女性へメール送信 10ポイント
女性からのメールを読む 2ポイント
送信メールの既読チェック 25ポイント
足跡履歴を削除する 2ポイント
プロフィールを変更する 0ポイント

男性の場合のメールの送信料金は1通あたり100円の計算となります。PCMAX(ピーシーマックス)ハッピーメールワクワクメールミントC!Jメールあたりは1通の送信料が50円〜70円なので、これら優良出会い系サイト・アプリに比べると少々高めの料金設定です。

華の会メールの安全な登録方法

華の会メールは完全無料で登録できます。さらに男性の場合、登録後に年齢確認が完了すれば無料のお試しポイントがもらえるので、今すぐにでも出会いを見つけることができます(女性は完全無料)。

華の会メールでは悪質業者の二重登録、不正登録を防止するために、会員登録する際の携帯電話番号認証制度を設けています。「電話番号登録するのはちょっと…」と思いがちですが、華の会メールから突然電話がかかることや、情報流出して詐欺に利用される心配は絶対にないので安心して登録ください。

優良な出会い系サイトでは、登録時に電話番号認証して不正迷惑業者の多重登録を防ぐのが常識。パソコンやスマホから1、2分のわずかな時間で無料会員登録できるので、今から実際に始めてみましょう。以下で詳しい手順を説明してます。

華の会メールの無料会員登録

華の会メール公式サイトのトップページは以下の赤いボタンからアクセスできます。

男性か女性か、どちらか選び「無料登録はこちら」をタップします[R18]

華の会公式サイトはこちら

必要事項を入力

ニックネームや携帯電話番号、メールアドレスと簡単なプロフィール情報を入力し「内容確認」をタップ。問題なければ「登録」へ進みます。ここで入力するメールアドレスはYahoo!メールやGmailなどのフリーメールアドレスでもOKなので、メインアドレスを入力するのが嫌な方は取得しておきましょう。

携帯電話番号確認

登録画面に表示された電話番号に、上で入力した電話番号の電話からかけてみます(スマホで登録している場合は「電話認証を開始する」をタップ)。電話が繋がると自動音声案内で「確認できました」告げてくれるので電話を切ります。

華の会メールの会員登録で電話番号登録しても不正利用されたり突然電話がかかってくることは絶対にありません。安心して大丈夫です。

登録メールアドレスに完了メールが届く

電話番号認証が完了すると、登録したメールアドレス宛に「登録完了メール」が届きます。メールの中にあるURLをタップすれば本登録完了。無料お試しポイントが少しだけもらえます。しかし、異性と連絡を取るには年齢確認まで終了させないといけないため、下で説明する年齢認証を確実に行いましょう。

華の会メール「hana-mail.jp」からのメールを受信できるようにメール受信設定してから登録しましょう。

華の会メールの年齢認証方法

華の会メールを利用するには18歳以上であることの年齢確認が必要。次の2つの方法どちらかで行います。

  • クレジットカード決済による年齢認証
  • 身分証明書の画像送信で年齢認証

男性ならクレジットカード決済認証が、女性なら免許証か保険証等の身分証明書画像のメール送信がおすすめです。

男性ならクレジットカード決済による年齢認証がおすすめ。その理由は、クレジットカードで200円分(20pt)の決済をすれば、即年齢確認が完了し、一番簡単に華の会を始めることができます。(クレジット決済代行会社を挟んで決済するからクレカ情報が華の会メールに一切伝わりません)

女性なら身分証明書画像のメール送信がおすすめ。なぜなら、女性はサイト利用は全て無料で、ポイント購入しなければならないクレジット決済だと損してしまいます。そのため身分証明書の生年月日(年齢がわかる部分)と証明書の種類、発行元がわかるようにスマホで写真撮影、その画像をサイトに送り年齢確認しましょう。(名前や住所、顔写真などの個人情報に関わる部分は隠して大丈夫なので安心です。)

クレジットカード決済で年齢確認

華の会メールにログインし、会員ページで「クレジットカードポイント購入」を選択。最低で200円(20pt)、もしくはそれ以上の金額でクレカ決済を行います。クレジットカード番号や有効期限などの必要な番号情報を入力して購入しましょう。

ポイント購入できれば年齢確認が済み、晴れて華の会メールの全ての機能を利用できます。(無料登録で50pt、年齢確認で100pt、クレジット決済購入で20pt。合計して170pt、つまり1700円分女性と楽しくやりとりできるようになります)

わたしは華の会メールを4年以上使い込んでいますが、毎月クレジットカードでポイント課金しています。これまでにクレジットカードのフィッシング詐欺や、不正利用などされたことは一切ありません。安全に利用できるのでご安心くださいね。

免許証や保険証などで年齢確認

華の会メールを利用して異性とやりとりするには年齢確認が必要です。運転免許証や健康保険証などお手元の身分証明書の画像を送信して確認をしましょう(その他、年金手帳、住民基本台帳カード、パスポート等の証明書でも年齢確認が可能です)。

年齢確認に必要な項目は年齢がわかる部分(生年月日や年齢)とカードの名称部分、発行元の部分の3つだけ。その他の名前や住所、顔写真や発行番号などの個人情報は見えないように付箋などで隠してしまって大丈夫なので、安心して認証を進めてください。

画像送信方法は、「サイト内での画像送信」と「FAXによる画像送信」がありますが、おすすめは前者。数分から数十分のわずかな時間で完了するので、サイト内の画像送信フォームから済ませましょう。提出した身分証明書の画像は確認後に直ちに破棄されるので、安心して利用できます。

出会いたい!華の会メールを攻略する便利機能

華の会メール 攻略

足跡機能

華の会 足跡

華の会メールには、足あとチェック機能が搭載されています。これは、あなたのプロフィールページに誰が訪れたのかチェックできる機能です。

出会い系において、気になった異性が現在もアクティブに活動しているのかどうかを見極めることが重要ですが、この足あと機能なら最近ログインしている相手を一瞬で見つけられます。

おまけに足あとを残している以上、あなたに興味があるということは間違いありません。アプローチしてみる価値は大いにあり得るでしょう。

また、あなたの方から多くの異性に足あとを残すことで小さくアピールもできるため、気になる相手には積極的に足あとを残し続けることも重要です。

メール既読チェック

出会い系において、送ったメールを読まれたのか、未読のまま放置されているのかとても気になりますよね。

華の会のメール機能には既読チェック機能があるため、LINEのように相手が読んだのかを確認できます。ちなみに料金は1回につき25ポイント(250円)を消費。

やり取りが続いていて、どうしても出会いたい相手がいる場合など、ここぞというタイミングで利用してみるのをお勧めします。

1日1回無料の掲示板投稿機能

華の会 掲示板投稿

掲示板機能とは、不特定多数の相手に向かって出会いの募集をかけられる便利なものです。すでに書き込まれた内容に答えることで出会いを見つける方法もありです。

女性はいつでも投稿無料ですが、男性は有料の設定。ただし、男性でも1日1回の掲示板投稿までなら毎日無料です。

1日2回目以降は100円/回かかりますので、これは毎日100円分がタダという考え方もできます。毎日1回投稿し続ければ、1ヶ月で3000円も得するというお得さです。掲示板をきっかけにメールで仲良くなり出会うという方法もおすすめですよ。利用しない手はないでしょう。

安心できる?華の会メールの運営元

華の会メールは2015年に誕生した出会い系サイトです。出会い系としては、まだまだこれから実績を積んでいくフェーズのサービスですが、運営元の企業は創業20年以上続く老舗です。

華の会メールの公式サイトでは、会社名や代表者名、電話番号なども明記されている上に、インターネット異性紹介事業届出(警察への届け出)の認定番号掲示もしっかり行っています。

さらに、独自にインターネットで調査したところ、運営元の会社や華の会メール自体に対する悪い口コミや評判は見つからなかったので、このサービスを利用する上では特に心配はいりません。

他の出会える出会い系サイト・アプリ

華の会 以外の出会えるサイト・アプリ

華の会メールは中高年の婚活や恋活におすすめできる出会い系サイトです。

10代や20代の男女にとっては多少肩身が狭い思いをするかもしれませんし、若い異性に出会いたい中高年にとっては満足度の高いものではないでしょう。

華の会メールをおすすめできない人

  • 10代・20代の男女
  • 若い相手に出会いたい中高年
  • 遊び相手探しをしたい男女
  • 主に恋活目的で出会いたい男女

以上の項目に当てはまる方は、華の会メール以外の出会い系サイト・マッチングアプリを選ぶべきです。

華の会以外の出会い系サービスを見つけたい時、当情報サイトの出会い系おすすめランキングをチェックしてみてください→出会い系アプリ・サイトおすすめランキング|必ず出会える人気の出会系を紹介目的別に出会い系サイトとマッチングアプリを分類し紹介しています。あなたにぴったりの出会いのサービスを見つけられますよ。

華の会メールの評判、入会方法まとめ

華の会メールの特徴や評判、入会方法についてを紹介しました。

中高年や熟年で出会いがない方にとって華の会メールはうってつけの出会い系コミュニティサイトです。

気になる方はぜひとも「華の会メール」に登録、年齢確認して、理想のお相手を見つけてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする